飲みすぎた翌日の顔のむくみに困った!朝むくみを素早く解消する3つの方法

飲みすぎた翌日の顔のむくみに困った!朝むくみを素早く解消する3つの方法

飲みすぎ食べすぎの翌日や、体調がイマイチな日の朝、顔がむくんで気分が落ちたことはありませんか?
むくんでいると、いつものメイクのノリまで悪くなり、外出するのも億劫になってしまいますよね。

とは言っても、時間のない朝、むくみを取るための時間なんてない!という方も多いでしょう。
そこで、素早く簡単にむくみを取り除く方法をお教えいたします。

冷却と温め

家にあるもので簡単にできる方法です。

1. まず、タオルを冷やします。
水道水で濡らすだけでも良いのですが、冷たさを感じないときは、ビニール袋などに氷水を準備し、タオルを浸します。2. 次に、別のタオルを温めて蒸しタオルを作ります。
電子レンジの場合は、一度水に浸して絞ったタオルを40秒から1分くらいレンジでチンします。もし、レンジのない方は、熱いと感じるくらいのお湯を鍋や洗面器などに浸します。3. それぞれのタオルを絞って交互にあてます。
ひとつのタオルにつき、約20秒くらいあてましょう。タオルがぬるくなったり、冷たくなくなったら、再度浸し直して1~3を繰り返します。

img_massa02

リンパマッサージ

1. 両手の平でほおから顎にかけての顔の下部を覆います。
そのまま、こめかみ辺りに向かってゆっくりと引っ張りあげるようにリンパを流します。2. 人差し指・中指・薬指の3本を使って、まぶたの上からこめかみ辺りに向かってゆっくりとリンパを流します。3. 1と2を3回くらい繰り返したら、耳の後ろから首・鎖骨に向かってゆっくりとリンパを流します。

img_massa02

食べ物

banana_kiui

メイク前にむくみを解消するほどの超即効性はありませんが、カリウムは老廃物を排出してくれる働きを持っていますので、カリウムが豊富な食べ物を朝食べることで、むくみを軽減することができます。
カリウムを含む食品はいろいろありますが、ここでは朝手軽に摂取できる食品を中心にご紹介します。

1. バナナ中1本(150g)
カリウム量は、540mgです。
腹持ちや消化が良く、手軽に食べられるので、忙しい朝にはもってこいの一品ですね。2. 玉露(日本茶)
1杯分のカリウム量は、340mgです。
日本茶は利尿作用がありますので、無駄なものを排出すれば、むくみは解消されますね。3. キウイ(小1個)
カリウム量は、218mgです。
キウイは皮をむくのも簡単、切るのも簡単で、ひとり1個くらいは食べられるくらいの量なので、朝の食べ物にはピッタリです。

いかがでしたか?
むくまないように、塩分を控えたり、暴飲暴食をしないなどの注意は大切ですが、もしむくみに困ってしまったら、これらの方法を試してみてくださいね。

ページトップ△